2017年10月12日

来客はシロハラツグミでした


少し元気になりました。


種類も餌もわからず、野鳥の会へ連絡し、野鳥緊急病院で保護していただくことになりました。

調べていただいたところ、「シロハラツグミ」という渡り鳥。
体も大きく、比較的元気な様子から、明日には翔べるだろうと言われて一安心。

恩返しは何があるかな~❤️  

Posted by 運動機能回復センター・ファイン、ファインⅡ at 17:46Comments(0)

2017年10月12日

今朝の来客

朝、店内で何か視線を感じ、ふと見上げるとカーテンポールに鳥が静かにとまっているではないか⁉️

送迎時間となり、私が玄関まで移動すると、スーっと店内をとんでガラスにどしん‼️
脳震盪をおこしたようで保護しました。

少し頭を起こせるようになってきた!

早く元気になぁ~れ❗  

Posted by 運動機能回復センター・ファイン、ファインⅡ at 09:55Comments(0)

2017年10月12日

歩行練習

昨日の屋外歩行練習。
お店裏の道路を一歩一歩。
すると、近所のおじさんからご褒美を頂きました。


秋の味覚のポポー!
有り難く皆で頂きました。
ご馳走さまですm(__)m  

Posted by 運動機能回復センター・ファイン、ファインⅡ at 09:45Comments(0)

2017年10月05日

本日のリハビリ


気持ちの良い秋晴。
湯涌温泉にある白鷺の足湯まで出かけてきました。  続きを読む

Posted by 運動機能回復センター・ファイン、ファインⅡ at 16:48Comments(0)ホームサービス内容

2017年10月02日

リハビリ、介護、回復、健康寿命

超高齢化社会を迎え寿命も延びていることは喜ばしいことですが、健康寿命が全く追いついておらず、本人もその家族も介護生活に苦しむ日々。それが運命と諦めている人の何と多いことでしょうか。そのような人は是非ファインに足を運んでみて下さい。

要介護において重要なこと。それは、病気やケガ、老いですら直接的な介護状態に結びつくわけではなく、単なるきっかけに過ぎないということです。

要介護になってしまう恐ろしい原因は、毎日の活動量が不足し、身体が衰えることによって生じる廃用性症候群という生活習慣病です。ここに気付くかどうかが回復を左右します。

ですから、介護される生活、介護する生活を改善するには、廃用性症候群にならないために必要な活動量を確保すること。これ以外の方法は存在しません。

そのため、ファインでは全スタッフがADL(立つ、座る、歩行、階段)を回復させるために必要な活動量をリハビリとして専門に提供し、本人と家族の介護負担の軽減を実現します。  

Posted by 運動機能回復センター・ファイン、ファインⅡ at 18:19Comments(1)ファインのコンセプト

2017年09月05日

ファインⅡのブログ!

みなさんこんにちは!

運動機能回復センター「ファインⅡ」です。
今日から、ブログでいろんなことを
書いていきたいと思っておりますので、
お時間ありましたら、ご覧ください!




〒921-8151
石川県金沢市窪6-226-1
【定休日】土曜・日曜
【受付時間】9:00~18:00
【電話番号】076-244-2560
※時間外・休日は
TEL/076-241-4997
URL/http://fine-2.com  

Posted by 運動機能回復センター・ファイン、ファインⅡ at 14:58